創立百周年記念事業実行委員会では,第5回春期研究大会において第2回の全体会,第99回全国算数数学教育研究(和歌山)大会において第3回の全体会を開催し,記念事業全体の準備を進めています.来年の8月2日(木)に、東京お台場のTFTホールで開催する創立百周年記念大会の概要についてお知らせします。

1 創立百周年記念式典

ホール1000 10:00~10:50

 記念式典では,会長・実行委員長の式辞や来賓の式辞の他,「百周年を迎えて」として長く学会に関わられてきた先生からお話をいただく予定でいます.また、記念表彰を行い,表彰者に賞状と記念品を贈呈させていただきます.表彰者は現在,表彰委員会で検討中です.これまでの周年記念表彰に倣い,学会の活動に貢献のあった方,算数・数学教育の推進に貢献のあった方を表彰いたします。

2 記念講演

ホール1000 11:00~12:00

 講師として、新井紀子先生(国立情報学研究所社会共有知研究センター長・教授)をお招きします.新井先生は,日本学術会議の連携会員であるともに、公的委員を数多く歴任されており、情報通信技術の分野における第一人者として、ご活躍されています。先生の開発された情報共有基盤システムや「ロボットは東大に入れるか」プロジェクトは有名で、先生の著書には算数・数学教育に関する興味深いものが数多く出版されています。

3 トークショー

ホール1000 13:30~14:30

 田中直樹(ココリコ)さんと山口智充さんによる算数・数学おもしろトークショーです。司会は筑波大学附属小学校の田中博史先生です。多くの方に楽しんでいただける企画です。

4 ワークショップ

ホール300、ホール500  10:00~17:00

 小、中、高校生を対象としたワークショップを予定しています。参加型授業やハンズオンマス、ipadで図形を動かす、プロジェクションマッピング、紙飛行機など、企画中です。先生方にも、参加していただける内容も考えています。

5 記念祝賀会

(ホール1000) 17:00~19:00

 同じ会場で開催する予定です.立食形式で準備を進めています。

  1. この他,教科書会社や教材会社など教育関係企業による展示・販売ブースなども企画しています。参加記念品やプログラムも準備しています。ふるってご参加ください。参加申し込みについては改めてご案内いたします。また、創立百周年記念誌の原稿募集、特別募金へのご協力もよろしくお願いいたします。