2次案内のダウンロード(174KB)

主催 公益社団法人 日本数学教育学会
共催 東京都高等学校数学教育研究会

 標記の会を下記のとおり開催いたしますので、多数ご出席下さいますようご案内申し上げます。

1 目的

 高大接続に向け互いの理解を深め合う機会として,大学入試問題に関する講評を通して,現在求められている数学的能力や人物像などとともに,高等学校における数学教育の現状と課題を共有し,指導の充実・改善を図る。

2 日時

平成29年5月21日(日) 9:20~16:20(8:40開場)

3 会場

学習院創立百周年記念会館 (JR山手線目白駅下車3分)
〒171-8588 東京都豊島区目白1-5-1 学習院大学内

大きな地図で見る

4 参加費

一   般 日数教会員
事前申込 3,000円 1,500円
当日申込 4,000円 2,000円
※当日申込の場合には,入試講評に対するご質問を受付できません。
  • 事前申込をお願いしております。ご希望の方は下のボタンよりお申し込みください。なお,ご質問は事前申込の際に限ります。従来どおり当日参加も受付しております。
  • 申込みについて学校が日数教会員になっているときは、代表者1名を会員扱いとします。高校生は1,000円です。資料のみは1,000円(午後より販売)となります。

5 時程

8:40 受付
9:20~ 9:30 開会挨拶 日数教会長
9:30~11:40 入試講評・質疑(午前の部)
11:40~12:30 昼食休憩
12:30~12:35 午後の部 開会挨拶 都数研会長
12:35~14:45 入試講評・質疑(午後の部)
14:55~16:10 全体講演 「センター試験と新テストの実施方針について」
講師 大学入試センター研究開発部 教授 大津起夫 先生
16:10~16:20 閉会挨拶 日数教研究部長

入試講評大学

学習院大学,東京理科大学,横浜国立大学,東京工業大学,東京大学,一橋大学,大阪大学,京都大学

入試講評の内容について

 大学入試懇談会は第66回を迎えます。大学入試懇談会の目的を参加者の方には御理解いただき,本会を実施する予定です。

  1. 大学の先生方による入試講評は,1大学当たりの時間を約30分と予定しています(若干の変更有り)。
  2. ご質問は事前申込の際に限ります。
    ※昨年同様、撮影・録音等は固くお断りします。
  3. 当日、次のものを収録した資料を配布いたします。
    ①講師の先生の所属する大学の本年度の入試問題および略解
    ②大学入試センター試験問題と解答および受験した生徒に対するアンケート調査結果

過去の資料について

 過去の大学入試懇談会の資料(センター試験問題および講評大学の入試問題とその解答)に分野別の索引をつけた合冊版,また,昨年作成いたしました大学入試懇談会資料(平成28年度版)を準備しております。

  • 第65回大学入試懇談会(平成28年度版)資料
    価格1,000円
  • 大学入試懇談会資料総集編
    価格2,000円 (会員1,000円)
    (S51年度~56年度)・(S57年度~61年度)・(S62年度~H3年度)・(H4年度~8年度)
    (H 9年度~13年度)・(H14年度~17年度)・(H18年度~21年度)

お問い合わせ先

〒171-0031 豊島区目白4-23-15
公益社団法人 日本数学教育学会
TEL 03-5988-9872  FAX 03-5988-9873