1次案内のダウンロード(160KB)
主催公益社団法人 日本数学教育学会
 標記の会を下記のとおり開催いたしますので,多数ご出席下さいますようご案内申し上げます。

1 目的

 高大接続の推進に向け互いの理解を深め合う機会として,大学入試問題に関する講評を通して,現在求められている数学的能力や人物像などとともに,高等学校における数学教育の現状と課題を共有し,指導の充実・改善を図る。

2 日時

2019年5月26日(日) 9:20~16:20(8:40開場)

3 場所

学習院創立百周年記念会館 (JR山手線目白駅下車3分)
〒171-8588 東京都豊島区目白1-5-1 学習院大学内
※ 本会場および敷地内で許可なく,営業活動,宣伝活動等は固く禁止しております。
大きな地図で見る

4 参加費と参加のお申込み

一   般日数教会員高 校 生
4,000円2,000円1,000円
【参加についての注意】

本会は、事前申込み制となっております。当日のお申込みは受付いたしませんので,予めご承知おきください。詳しくは学会ホームページをご参照の上,ホームページよりお申込をお願いいたします。ただし,高校生につきましては,当日受付のみとさせていただきます。

  1. QRコードは、決済が完了次第お送りいたします。
  2. 団体会員(学校が会員)の場合は,代表者1名が会員扱いとなります。

  1. ・下のボタン【参加のお申込み】より,大会参加をお申込みいただけます.
  2. ・決済終了後、各種の「申込取消(キャンセル)」はお受けしておりませんのでご了承ください.
  3. ・お電話でのお申込みは,トラブルの原因になりますので受付しておりません.

※参加申込受付中(クレジットカード/コンビニ払)※
コンビニでのお支払いにも対応いたしました

5 参加大学

入試講評大学 未定
全体講演 「入試数学で問われる数学の力 ~ 大学入学共通テスト試行調査を分析する(仮題)」
講師 明治大学総合数理学部 阿原 一志 教授

【参考】入試講評大学

学習院大学,東京理科大学,慶應義塾大学,東京工業大学
東京大学,一橋大学,横浜国立大学,京都大学
全体講演「新学習指導要領を通じて育成する資質・能力と大学入学共通テストを通じて問いたい力」
講師 大学入試センター 審議役
(新テスト作問・調査研究機能強化担当)
大杉住子先生

参加する皆様へ

 誓約書の通り,撮影・録音等は固くお断りします。

入試講評の内容について

 大学入試懇談会は第68回を迎えます。参加者の皆さまには大学入試懇談会の目的をご理解いただいた上で,本会を実施させていただきます。

 

  1. 大学の先生方による入試講評は,1大学当たりの時間は30分を予定しております。
  2. ご質問は事前申込の際にお願いいたします。締め切り4月19日(金)
  3. 当日,次のものを集録した資料を配付いたします。
    ①講師の先生の所属する大学の本年度の入試問題および本学会研究部作成による略解
    ②大学入試センター試験問題と解答および受験した生徒に対するアンケート調査結果

資料販売について

 過去の大学入試懇談会の資料(センター試験問題および講評大学の入試問題とその解答)合冊版,また,当日および過去の大学入試懇談会資料は,在庫によって販売できるように準備をしています。

 

  • 大学入試懇談会資料(午後から販売)
    価格1,000円
  • 大学入試懇談会資料総集編
    価格2,000円 (会員1,000円)

    (S51年度~56年度)・(S57年度~61年度)・(S62年度~H3年度)・(H4年度~8年度)
    (H 9年度~13年度)・(H14年度~17年度)・(H18年度~21年度)・(H22年度~25年度)
    (H26年度~29年度)

問い合わせ先

〒171-0031 豊島区目白4-23-15 公益社団法人 日本数学教育学会 TEL 03-5988-9872  FAX 03-5988-9873