算数・数学授業研究 オンライン・ワークショップ

 案内をPDFでダウンロード

こちらよりオンラインにて参加申込受付中

 日本数学教育学会出版部では、算数・数学の授業研究の図書の出版に向けて議論を進めてきました。授業研究から多くを学びたい人、授業研究を活性化したいと考える人に、授業研究を何のために、どのように行っていけばよいか等を示すガイドとなるような図書の刊行を目指しています。そのため、日本数学教育学会の会員の方々の授業研究に対する考え方や学びたいこと、実践したいこと等の要望を、図書に反映させたいと考えています。

  そこで、今回、会員の方々を対象に、算数・数学授業研究に関するワークショップを、下記の通りオンラインで開催することとなりました。是非ご参加ください。

1 日時

2020年7月26日 10:00~12:00 (申し込み期間は、7月6日〜20日)

2 会場

Zoomミーティング(アクセス情報については、参加者の皆様に個別にご連絡させていただきます。)

3 参加人数

会員限定 50名

4 プログラム

10:00~10:10趣旨ならびに進め方の説明(全体で)
10:10~10:40発表及び進め方の説明(全体):「問い」の指示と話題提供
発表1:「授業研究は何に役立つか」に関して(研究の目的)
<10分(発表と簡単な質問)>
発表2:「授業研究で特に大事なことは何か」に関して(研究の方法)
<10分(発表と簡単な質問)>
発表3:「授業研究の結果をどう理解するか」に関して(研究の結果)
<10分(発表と簡単な質問)>
10:40~11:40グループトーク
議論したい「問い」に分かれて、ブレークアウトセッションで実施します。
11:40~12:00全体トーク:共有と今後について

5 参加申し込み

 参加を希望される方は,7月6日(月)から20日(月)までに,下のボタンから発表申し込みを行ってください.

 申し込みの確認は,システムよりメールで自動配信されます.

 なお,本ワークショップは,グループトークが大切ですので,発表の時間のみの参加,グループトークの時間内での部分的参加は,ご遠慮願います.

お問い合わせ先

ご不明な点につきましては、下記の問い合わせまでメールでご連絡ください。

問い合わせ先:日本数学教育学会 出版部 syuppan@sme.or.jp