第73回(令和6年度)数学教育高大連絡協議会(第2次案内)

 2次案内をPDFでダウンロード

主催 公益社団法人 日本数学教育学会

 標記の会を下記のとおり開催いたしますので,多数ご出席下さいますようご案内申し上げます.

1 目的

 高大接続の推進に向け互いの理解を深め合う機会として,高等学校と大学の数学教育全般をテーマとした協議内容とし,現在求められている資質・能力や人物像などとともに数学教育の現状と課題を共有し,高等学校における指導の充実・改善を図る.

2 内容

 「数学教育高大連絡協議会」では,近年SSH(スーパーサイエンスハイスクール)事業等で大学から高等学校への関与していただく機会も増えてきたことから,入試問題を中心とせず高等学校と大学の数学教育全般をテーマといたします.具体的な協議内容として,以下のような項目を設定いたします.また,これらの趣旨に沿った資料集(参加費に含まれる)も用意します.

  1. 各大学のアドミッション・ポリシーや入試制度
  2. 高等学校教育を中心とする教育改革の動向
    (学習指導要領改訂,探究活動・統計教育の充実,行列の扱い等)
  3. 高等学校の数学教育に期待すること
  4. 大学入学者の最近の様子,大学生に求められる資質・能力
  5. その他,高等学校・大学の数学教育に関わること

 発表の形式は現在検討中です.

3 全体講演

講師 東京大学 大学院数理科学研究科教授 佐々田槙子先生

演題 「急速に変化する現代社会における,数学教育の現在と未来を考える」

4 日時

 令和6年5月26日(日) 9:00~16:00(予定)

5 会場

 学習院大学創立百周年記念会館(東京 目白)

 会場にwi-fiは用意されておりません.オンラインによる配信はありません.

参加者

 日数教会員,および一般の方

6 参加費

 日数教会員:2,000円 一般:4,000円 いずれも消費税,資料集代(PDF版)を含みます.印刷された冊子の資料集が必要な方,資料集のみを必要な方は別途1,500円で販売(冊子,PDF)いたします(送料,消費税込).

 新型コロナウィルスの感染拡大や自然災害等により実施できなかった場合にも,参加費は返却できないことをご理解いただいた上で参加申込みをしてください.

7 申込方法

 事前申込み制になっております.申込み方法はこのページにてお知らせする予定です.

 参加申込みの締め切りは5月16日(木)です.

 申込みの際に誓約書と所属長の承認を提出していただきます.会場での撮影・録音等は固くお断りします.

参加申込受付は終了しました。 事前申込み制になっております.申込みは下記のボタンにて行ってください。参加申込みの締め切りは5月18日(木)です.各大学に対するご質問等は申込みの際にお願いいたします(5月10日(水)締め切り).

8 参加大学・未定

 参加にあたって撮影・録音等は固くお断りします.(申込みの際に誓約書を書いていただきます.)

7 時程

問い合わせ先

公益社団法人 日本数学教育学会
〒171-0031 豊島区目白4-23-15
TEL 03-5988-9872   FAX 03-5988-9873