第102回全国算数・数学教育研究(茨城)大会の誌上発表への変更について

日本数学教育学会会長藤井 斉亮
第102回茨城大会実行委員長小口 祐一
2020 年8月3日(月)~6日(木)に開催を予定していました第 102 回全国算数・数学教育研究(茨城)大会(以下,大会)は,新型コロナウイルスの感染拡大防止のため,誌上発表による開催に変更することにいたしました.誌上発表とは,論文(本大会では発表要旨)を大会発表要旨集へ掲載することをもって,研究発表が行われたとするものです.水戸市内の小学校,中学校,高等学校,ザ・ヒロサワ・シティ会館(分館集会室)を会場とした研究発表は行いません.大会実行委員会および理事会で検討の結果,全国的な感染拡大の状況や大規模集会の自粛要請に鑑み,判断いたしました.なお,大会で予定していたプログラムや,これまで進めてきた準備に関しては,以下の通り扱うものとします.ご理解,ご協力くださいますようお願いいたします.

1 大会について

  1. 開会式・閉会式,全体講演,シンポジウム,部会講演は中止といたします.
  2. 幼稚園・小学校部会,中学校部会,高等学校部会,高専・大学部会での発表は,誌上発表になります.

 なお,今年度は全国大会優秀研究賞の募集は行いませんが,来年度以降に応募する場合には,本大会 での誌上発表も実績として認められます.

2 誌上発表について

 次のいずれかをお選びください.

(1)本大会において誌上発表をする

 発表原稿(要旨 1 ページ)と大会要項用原稿を,4月 30 日(木)までにご提出(ご登録)ください. また,『第102回大会発表要旨集(茨城大会)』(以下,大会発表要旨集)を 3,500 円(送料・税込み) でご購入ください.大会発表要旨集には,ご購入いただいた方の発表原稿のみを掲載いたします.申し 込みの締め切りは 2020 年6月 30 日(火)です.後日,大会発表要旨集をお送りいたします.

(2)本大会での発表を取り下げる

 発表原稿(要旨1ページ)と大会要項用原稿をご提出(ご登録)済みの方は,下記の大会事務局宛に,取り下げの旨をご連絡ください.提出された発表原稿と大会要項用原稿は削除いたします.まだ提出がお済みでない方は,このまま提出しないことで発表を取り下げたことにいたします.

 なお,次回大会への申し込みは,埼玉大会の案内に従って,別途,行ってください.

 注)発表原稿を提出せずに大会発表要旨集を申し込まれた方には,ご自身の発表原稿が掲載されていない大会発表要旨集をお送りすることになります.

 全国大会においては,台風などの不測の事態が発生し,開催ができなくなっても,それまでの準備に経費がかかっていることを考慮し,大会参加費(一般 6,000 円,会員 5,300 円,幼児・特別支援教育関係・市民(教員を除く) 2,000 円)は返金しないことになっています.しかしながら,今回は緊急事態宣言が出されており,これまでのルールを適用することはできないと判断しました.

3 大会参加費について

 すでに参加費の支払い手続きをした方には,参加費を以下のように返金いたします.

(1)発表申し込みをされた方

a)本大会で誌上発表をする
大会参加費から大会発表要旨集の代金 3,500 円(送料・税込み)を引いた金額を返金いたします.

b)本大会での発表を取り下げる
大会参加費を全額返金いたします.

(2)参加申し込みのみの方

大会参加費を全額返金いたします.

4 講習会について

 講習会は中止といたします.
 すでに受講料の支払い手続きをした方には,受講料を全額返金いたします.

5 予約ホテルのキャンセルについて

 大会ホームページで案内した旅行会社アーストラベル水戸のホームページからホテルをご予約された方は,5 月 17 日(日)までに予約されたホームページでキャンセルの手続きを行ってください.

6 『第102回大会発表要旨集(茨城大会)』の販売について

 『第102回大会発表要旨集(茨城大会)』を 3,500円(送料・税込み)で販売いたします.購入を希望される方は,下のボタンからお申し込みください.なお,申し込みの締め切りは 2020年6月30日(火)です.

 領収書は、冊子に同封してお送りいたします。
 宛名は、勤務先+お申し込み者名での発行となります。

領収書に関する問い合わせ先
公益社団法人 日本数学教育学会
info@sme.or.jp

7 第 102 回全国算数・数学教育研究(茨城)大会 実行委員会 事務局

〒310−8512
茨城県水戸市文京2丁目1−1 茨城大学教育学部
実行委員長 小口 祐一(茨城大学)
事務局長  佐々木 康治(茨城大学教育学部附属小学校)
(連絡先)E-mail : ibaraki2020@sme.or.jp