第102回全国算数・数学教育研究(茨城)大会

1/31(金)まで こちらよりオンラインにて発表申込受付中です

 1次案内をPDFでダウンロード

1 研究主題

主体的・対話的で深い学びの実現に向けた算数・数学の授業の創造
~統合的・発展的な考え方を働かせて

 学習指導要領では,児童・生徒の主体的・対話的で深い学びの実現に向けた授業改善を行うことが規定されている。「主体的な学び」は,学ぶことに興味や関心を持ち,見通しを持って粘り強く取り組み,自己の学習活動を振り返って次につなげることができているかという視点でとらえることが必要である。「対話的な学び」は,子供,教職員,地域の人,さらには先哲の考え方を手掛かりに,自己の考えを広げ深めることができているかという視点でとらえることが必要である。これら二つの学びの実現を必要条件として,深い学びの実現に向けた算数・数学の授業の創造に取り組みたい。

 これらを踏まえ,茨城大会では,児童・生徒の「主体的・対話的で深い学び」の実現に向けた算数・数学の授業の創造のために,数学的な考え方,特に統合的・発展的な考え方の働きに焦点をあてた研究主題を設定した。

2 日程

令和元年(2019年)
講習会 8月3日(月) 09:00-09:30 受付
09:30-11:20 講習会I
11:20-12:30 昼食
12:30-14:20 講習会II
14:20-14:40 休憩
14:40-16:30 講習会III
8月4日(火) 09:00-09:30 受付
09:30-11:20 講習会IV
11:20-12:30 昼食
12:30-14:20 講習会V
14:20-14:40 休憩
14:40-16:30 講習会VI
大会 8月5日(水) 09:00-09:30 受付
09:30-12:00 開会式・全体講演
12:00-13:00 昼食
13:00-14:00 シンポジウム  
14:00-15:00 高専・大学部会Ⅰ
15:00-15:30 移動
15:30-17:00 部会講演
8月6日(木) 08:30-09:00 受付
09:00-12:00 分科会I 高専・大学部会II
12:00-13:00 昼食
13:00-16:00 分科会II 高専・大学部会III
16:00-17:00 移動
17:00-17:30 閉会式
会議 8月6日(木) 13:00-14:00 関東甲信静代表者会議
14:00-14:10 移動
14:10-16:10 全国大会事務引継会

3 会場

講習会ザ・ヒロサワ・シティ会館
開会式,全体講演,シンポジウムザ・ヒロサワ・シティ会館(大ホール)
幼稚園・小学校部会講演ザ・ヒロサワ・シティ会館(大ホール)
中学校部会講演ザ・ヒロサワ・シティ会館(小ホール)
高等学校部会講演ザ・ヒロサワ・シティ会館(分館集会室10号)
幼稚園・小学校部会分科会水戸市立三の丸小学校
中学校部会分科会水戸市立第二中学校
高等学校部会分科会県立水戸第三高等学校
高専・大学部会ザ・ヒロサワ・シティ会館(分館集会室8号)
閉会式ホテルレイクビュー水戸
全国大会事務引継会,関東甲信静代表者会議ホテルレイクビュー水戸

4 大会参加費

事前申込

一般6,000円
会員5,300円
幼児・特別支援教育関係・市民(教員を除く) 2,000円

当日受付

一般6,500円
会員5,800円
幼児・特別支援教育関係・市民(教員を除く) 2,000円

研究発表申込方法

下のボタンから1月31日(金)までにお申し込みください。

  • 都合により発表分科会を調整させていただくことがありますのでご了承ください。
  • 研究発表の原稿作成等の詳細については,発表申込締切後,事務局より送付いたします。
  • 発表に必要なパソコンについては,発表者各自でご用意ください。
  • プロジェクター・スクリーンは,準備いたします。

その他の情報については、PDFファイルをご覧ください(このページに随時情報を追加掲載いたします)

第102回全国算数・数学教育研究(茨城)大会実行委員会事務局

本大会についてのお問合せやご連絡は、下記大会事務局にメールにてお願いいたします。

第102回全国算数・数学教育研究(茨城)大会 実行委員会
事務局長:佐々木 康治(茨城県数学教育研究会事務局)
E-mail:ibaraki2020@sme.or.jp