第8回春期研究大会の誌上発表による開催について

日本数学教育学会会長藤井 斉亮
第8回春期研究大会実行委員長礒田 正美

  2020年6月7日に開催を予定していました第8回春期研究大会は,新型コロナウイルスの感染拡大防止のため,誌上発表による開催に変更いたします.筑波大学春日キャンパスを会場とした研究発表は行いません.大会実行委員会および理事会で検討の結果,全国的な感染拡大の状況や大規模集会の自粛要請を鑑み,判断いたしました.なお,予定していたプログラムや,進めてきた準備に関しては,以下の通り扱うものとします.ご理解,ご協力をいただけるようお願いいたします.

1 社員総会

 書面での議案提示や議決など,開催方法を検討中です.別途,理事会より代議員(社員)に対して連絡があります.決議内容は,学会誌のニュースレターに掲載し,公開文書は学会ホームページにて公開します.

2 創成型課題研究・学会指定課題研究

 既に採択された研究課題のうち,オーガナイザーの承諾が得られたものについては,発表予定原稿を『第8回春期研究大会論文集』に掲載します.これをもって既発表の研究とさせていただきます.口頭による発表や質疑応答はできませんので,研究概要にオーガナイザーの連絡先メールアドレスを記載することで,研究交流を促すこととします.

3 ポスター発表

 査読に合格した発表のうち,発表者の承諾の得られた研究概要の原稿を『第8回春期研究大会論文集』に掲載します.これをもって既発表の研究とさせていただきます.実際のポスター発表はできませんので,研究概要に発表者の連絡先メールアドレスを掲載することで,研究交流を促すこととします.

4 参加申し込み

 参加申し込み受付を,下記ボタンより行います.申込み締め切りは2020年6月7日(日)です.お申込みいただいた方には,上記2,3を掲載した『第8回春期研究大会論文集』を6月中にお送りします.参加費(論文集の送料込み)は,会員2,500円,非会員3,000円です.なお,発表申込者および代議員の方も,参加申し込みをいただくことで,論文集をお送りすることになります.

5 第8回春期研究大会 実行委員会 事務局

〒305-8572 茨城県つくば市天王台1-1-1 筑波大学 人間系
       礒田正美(実行委員長) 清水美憲  蒔苗直道(事務局長)